基礎控除 養子がいる場合

このエントリーをはてなブックマークに追加
被相続人に養子がいる場合は ・実子がいる場合 養子のうち1人まで が法定相続人の数として認められる ・実子がいない場合・・ 養子のうち2人まで が法定相続人の数として認められる なお タワーマンション節税と同じように 死亡の直前に実行したり 本人の意思能力が疑われる場合など 不当に相続税を減少させるような場合には 相続税法において認められない場合が想定されます   次に定める養子は実子とみなされ、 養子についての人数制限の 対象外とされます。 ①特別養子縁組による養子 ②その被相続人の配偶者の実子で 被相続人の養子となった人 ③被相続人との婚姻前に 被相続人の 配偶者の 特別養子縁組による養子となった 人で、 婚姻後にその被相続人の養子となった人 被相続人の実子若しくは養子又は その直系卑属が 相続開始前に死亡し、又は 相続権を失ったため 代わって相続人となったその人の 直系卑属(孫やひ孫)は、 実子とみなされます。